ベルギーのアンティークコインの特徴は?おすすめのコインも紹介!

ベルギー アンティークコイン

「ベルギーにもアンティークコインがあるらしいけどどんな特徴があるの?」「ベルギーのおすすめのアンティークコインは何がある?」

アンティークコインについて興味がわいてくると同時に、国別のコインについて知りたいことが出てきた方も多いのではないでしょうか。

そんな方々のために国別のアンティークの基礎知識が身に付くような解説をするので、詳しく知りたいという方は最後まで読んでみるといいでしょう。

投資方法についても軽く触れているので、プラスαの知識が身に付きますよ。

アンティークコインを購入するだけというのはもったいないので、余裕があれば投資方法も身に付けておくのがおすすめです。

目次

ベルギーのアンティークコインの特徴

ベルギーのアンティークコインは、ベルギーの文化の移り変わりや歴史などが映し出されており、デザインから様々なものを読み取れるようになっています。

中には、ベルギーの国王や帝国の女帝、帝国の皇帝などの肖像画が描かれているものがあるというのが大きな特徴です。

材料としては、金や銀、銅、ニッケルなどが使われており、アンティークコインそのものだけでなく、材料に価値があることで価格が高いものもあります。

歴史的な事件や大きなイベントなどがあった記念すべき年には、記念コインが製造・発行されているというのも特徴です。

デザインもヨーロッパの高い美的センスのようなものが反映されており、非常に精密なデザインが施されています。

ベルギーのアンティークコインは種類が豊富なので、ヨーロッパのアンティークコインを集めているという方は、ぜひ1つ購入してみてはいかがでしょうか。

ベルギー以外のアンティークコインについても知りたいという方は、こちらの記事も参考にしてください。

【注目】公式LINEでお得な情報をゲット!

マネートレンドNaviの公式LINEでは、アンティークコイン投資、コインパーキング経営、ダイヤモンド投資、ファクタリング事業投資を中心に投資・資産運用に関する情報を発信しています。

また、当社サービスに関する通知、商品の入荷状況の発信、おすすめ記事の紹介も行っています。

今ならLINE登録者限定で無料のオリジナル資料をプレゼント!チャット上で当社サービスについての質問・相談も受け付けております。登録は無料ですので、ぜひこの機会にご登録お願いします。

マネートレンドナビの公式LINEバナー マネートレンドナビの公式LINEバナースマホ用

ベルギーとはどんな国?

ベルギーという国は、日本でいう九州と同じくらいの大きさの国で、世界遺産が多く存在している、旅行先として非常に魅力的な国です。

面積自体はそこまで大きい国ではありませんが、公用語がフランス語、オランダ語、ドイツ語と3種類が存在しています。

それぞれの言語は、北側がオランダ語となっており、南側がフランス語、ドイツの国境近くではドイツ語が使われているというような分布です。

様々な言語が様々な方面で使われているベルギーですが、観光名所は北部に集中しています。

学生が多いことから学生都市のような1面を持っている「ゲント」という場所も北部にある有名な観光名所です。

ただし、ベルギーの観光名所があるのは北部だけではありません。

南部には、広大な自然をたっぷりと味わえるような森林地帯「アルデンヌ」が多く存在しているのが特徴です。

自然を味わいたいという方は南部にある「ディナン」や「ナミュール」、「ブイヨン」といった観光名所はベルギーを訪れた際に行ってみるといいでしょう。

そしてベルギーの食材といえばチョコレートです。ベルギーに旅行に行けば、日本では味わえないようなできたてのベルギーチョコレートが食べられます。

また、ベルギー特有の可愛らしいショコラティエやカフェが併設されているオシャレなショコラティエなど、日本にはない感覚も味わえるでしょう。

ベルギーはチョコレートだけでなくワッフルも有名です。ベルギーワッフルには、薄めで軽い食感が特徴のものや厚くて重ための食感が特徴のものなどがあります。

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、フルーツやバターなどを組み合わせて食べるとより美味しく食べられるでしょう。

このように日本とはまた違った風景や食事を楽しめるのがベルギーの魅力となっています。

目を奪うような絶景や甘いスイーツなどを楽しみたいという方は、ぜひ1度ベルギーを訪れてみてはいかがでしょうか。

ベルギーのおすすめアンティークコイン(金貨)

アンティークコインを購入してみたいけど、どれを購入すればいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

そんな方のために、ここではおすすめの金貨について解説します。ここで紹介する金貨は4種類あります。

ベルギーでは、非常に有名な人物や当時使用されていた紋章が描かれているというような特徴があるコインが製造されていました。

それぞれのコインがどういうものなのか解説するので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

描かれている歴史的な人物についても少しだけ解説するので、それぞれの人物についても詳しくなれますよ。

ベルギー シャルル5世 1レアルドール金貨

この金貨は、名前からも分かるように「シャルル5世」の肖像が描かれているコインです。

シャルル5世は、様々な名称があった人物だといわれています。スペイン国王としては「カルロス1世」と呼ばれていました。

この名称はほんの1例でしかなく、全部で70種類以上もの名称があったといわれています。

デザインとしては、手に剣や十字架をもったシャルル5世の肖像が描かれているのが特徴です。

裏面には、非常に詳細な国章が描かれています。その他にも頭が2つある鷲が描かれているというのも特徴です。

見た目やデザインなどから非常に歴史を感じられるコインとなっているので、ベルギーの歴史に興味のある方は、ぜひ購入してみてください。

ベルギー ルイ2世 ルイドール金貨

ベルギー 金貨

この金貨は、名前に「ルイ2世」が入っているコインですが、ルイ2世は描かれていません。

ルイ2世はフランス王であり、フランス語の別の名称でも呼ばれていました。

このコインに描かれている人物はおらず、描かれているのは兜をもっているライオンです。

裏面には細部までこだわられた非常に美しい紋章が描かれています。

発行された年は1365~1370年と非常に古いので、この金貨の状態が良いものが出品されると、非常に高い価格が付けられるでしょう。

希少価値が高いということから、人気も非常に高く、なかなか手に入るものではありません。

すぐに手が出せるような価格ではない可能性が高いですが、見かけたらできるだけ早めに購入したいアンティークコインです。

こちらもデザインや見た目などから歴史が感じ取れるアンティークコインとなっているので、非常におすすめとなっています。

ベルギー マリアテレジア 1ソブリン金貨 

こちらの金貨は、名前からわかるように「マリアテレジア」という人物の肖像が描かれているコインです。

このアンティークコインに描かれている人物は、あの有名な「マリーアントワネット」の母親であるといわれています。

当時からベルギー以外の国でこのコインが使用されていました。

銀貨ではありますが、彼女がいなくなってからかなり長い年月が経ってもこの金貨が使用されていた時期があります。

デザインとしては、表面にマリアテレジアの肖像が描かれており、裏面には王冠と紋章が描かれているのが特徴です。

ベルギーの歴史がそのまま反映されているようなデザインとなっているため、歴史好きの方にとってはたまらないでしょう。

歴史に興味のある方や、歴史的な品物に興味のある方はぜひ1つ購入してみてはいかがでしょうか。

ベルギー レオポルド1世 ロイヤルウェディング 100フラン金貨 

こちらの金貨は「レオポルド1世」という人物が描かれているコインです。

このコインは、レオポルド1世の息子のブラバント公が結婚したことを祝して記念コインとして発行されました。

そのため発行枚数が非常に少ないことから、非常に希少価値が高く、高価なものとなっています。

デザインとしては、表面にレオポルド1世が描かれており、裏面には息子と、その妻の肖像が描かれているのが特徴です。

この金貨は記念コインということもあり、希少価値が高いことから、人気も非常に高くなっています。

そのため、市場に出てきた際には非常に高い価格で取引されるということが予想されます。

それでもここまで希少価値の高いものは珍しいので、市場に出ていればぜひとも入手しておきたいものだといえます。

ベルギーのアンティークコインに興味のある方はぜひ入手してみてください。

ベルギーのおすすめアンティークコイン(銀貨) 

ベルギーのアンティークコインのうち金貨について解説しましたが、おすすめなのは金貨だけではありません。

ベルギーのアンティークコインは銀貨も非常におすすめなので、ここでは2種類の銀貨について解説します。

銀貨に関しても代表的な人物が描かれているのが特徴です。非常に人気の高いものとなっているので、興味のある方はぜひ参考にしてください。

ベルギー レオポルド1世とレオポルド2世 5フラン銀貨

この銀貨は、ベルギーの国王であるレオポルド1世と2世が描かれているアンティークコインです。

レオポルド1世と2世は親子であるため、このアンティークコインはレオポルド1世が誕生して90周年を記念して製造・発行されました。

デザインとしては、表面に親子の肖像が重なるように描かれており、前側に1世、後側に2世という配置になっています。

1世の方は立派な髭が生えている様子が描かれているので、どちらが親でどちらが息子なのか分かりやすいです。

裏面にはライオンとライオンに寄りかかるようにして立っている女性が描かれており、女性の手には何かの本を持っている様子が描かれています。

このアンティークコインは、ベルギーの銀貨の中でも人気が高く、記念コインということもあり希少価値も高いです。

そのため市場に出た際にはある程度高い価格で取引されるようになっているので、ぜひ1枚入手してみてはいかがでしょうか。

購入したときよりも、売却するときの方が価格が高くなっている可能性が高いので、投資をするときにおいても非常に魅力的なコインとなっています。

コイン愛好家の方だけでなく、投資目的でコインを集めている方にもおすすめです。

ベルギー 鉄道開業100周年50フラン銀貨

ベルギー 鉄道開業100周年50フラン銀貨は、名前の通りベルギーの鉄道が開業してから100周年を記念して発行されたアンティークコインです。

このコインが発行されたのは1934~1951年の間にだったとされています。

デザインとしては、表面に横たわったドラゴンと、そのドラゴンを踏みつけるようにして立っている聖ミカエルの肖像画が描かれているのが特徴です。

裏面には、ブリュッセルに存在している多くの観光名所からの最寄り駅である「ブリュッセル駅」が描かれています。

このコインは、描かれている言語がフランス語のものとオランダ語のもので2種類存在しているのが特徴です。

地域ごとに言語が異なるベルギーの特徴が良く表れているコインとして非常に人気が高くなっています。

鉄道開業を記念して発行されたということもあり、コイン愛好家からだけでなく鉄道愛好家からの人気も非常に高いです。

鉄道好き、鉄道愛好家の方は、ぜひとも入手してみてください。

ベルギーアンティークコインのおすすめの購入方法

ベルギーのおすすめの金貨や銀貨について解説してきましたが、どのようにして購入すればいいのでしょうか。

ここでは、コインを購入する際に後悔しないための、おすすめの購入方法について解説します。

ここで解説するおすすめの購入方法は次の3つです。

  • 店頭
  • オンライン
  • オークション

ベルギーのアンティークコインを購入する方法は直接コイン専門店まで足を運んで購入する方法、コイン専門店が行っているオンラインショップで購入する方法、オークションサイトで個人から購入する方法の3種類があります。

購入方法別のメリットとデメリットもあげているので、自分に合った購入方法を選ぶようにしましょう。

店頭 

ベルギーのアンティークコインに限らず、コインを購入する方法として最もおすすめなのが「店頭で購入する」という方法です。

この方法は、店頭に直接行って購入する方法であり、スタッフと会話をしたり、店頭に並んでいるコインを直接見て買い物を楽しめます。

知識や経験が豊富なスタッフが対応をしてくれるので、コインについての知識が少ないという方でも安心して買い物を楽しめるでしょう。

直接見て有名なコインや人気な商品を購入できるということで、偽物を購入してしまうリスクをかなり抑えられるというのも大きなメリットです。

信頼できる業者でない限り、偽物を購入してしまうというリスクは常に付きまといます。

このような偽物を購入してしまうリスクをできるだけ抑えたいという方は、店頭で購入するという方法が1番おすすめです。

また、アンティークコインについての知識が少ないけど、コインを購入してみたいという方にも非常におすすめの購入方法となっています。

コインを購入する方法に迷っているという方は、ひとまず店頭で購入するという方法を取ってみるのもいいかもしれません。

ただし、店頭に行くまでに時間がかかってしまうということや、交通費がかかってしまうなどのデメリットがあるということは忘れないようにしましょう。

これらのデメリットを許容できる方は、店頭で購入するようにして買い物を楽しんでください。

スタッフの方と会話をすることで、最初は知識がない状態でも、そのうち知識が身に付いてくるということも十分考えられます。

購入目的だけでなく、勉強することを目的として直接お店に行ってみるのもいいかもしれませんね。

オンライン

ベルギーのアンティークコインを購入する方法として「オンラインで購入する」という方法もあります。

この方法は店頭でアンティークコインの販売を行っている業者が行っているオンラインショップでアンティークコインを購入するというものです。

この方法も偽物を購入してしまうリスクが低いので、店頭で購入する方法の次におすすめの方法だといえるでしょう。

店頭まで足を運ぶのが面倒だという方や、スタッフとお話をするのが苦手だという方にとっては非常におすすめです。

ただし、アンティークコインを直接見て選ぶということができないので、思っていたものと違うものを購入してしまったということになるかもしれません。

そのため、ある程度アンティークコインについての知識があるという方におすすめだといえます。

アンティークコインについての知識があまりないという方は店頭に足を運ぶのに少し抵抗があるかもしれませんが、このようなデメリットを考えると、店頭で購入する方法を選んだ方が良いでしょう。

とはいえ、必ずしもオンラインで購入する方法が初心者におすすめできないという訳ではないので、最初はオンラインで購入してみるのもいいかもしれません。

一度試してみて、自分に合った購入方法を選ぶようにしてください。

オークション

その他にも、コインを購入する方法として「オークションサイトで購入する」という方法もあります。

この方法は個人が出品しているアンティークコインをオークションサイトにて購入するという方法です。

オークションスタイルの特徴から、定価よりも安い価格で購入できる可能性があるというメリットがあります。

しかし、不特定多数の身元の分からない個人が出品しているので、店頭やオンラインショップで購入する方法よりも偽物を購入してしまうリスクが高いというデメリットがあることも否定できません。

そのため、アンティークコインについての知識があまりないという方や初心者の方にはあまりおすすめできないといえるでしょう。

ある程度アンティークコインについての知識があり、偽物と本物を区別できる上級者向けの購入方法です。

偽物の中には一目で偽物だとわかるものもありますが、非常に精密に本物と似たように製造されているものもあるので、初心者には区別することは難しいことがあります。

そのため、初心者の方は店頭で購入するか、オンラインショップで購入するという方法を選択するようにしましょう。

アンティークコインを購入するときに後悔しないためには、信頼できる業者と取引をするということが何よりも大切です。

オークションサイトで購入するとしても、信頼できる人を見つけてから購入するようにしてください。

信頼できる人かどうかを判断するには、他の購入者からの評価を確認してみるといいでしょう。

偽物ではなく本物を販売しているのであれば、購入者からの評価は当然高いはずなので、それだけでも十分見分けられます。

ベルギーアンティークコインのおすすめの売却方法

コインを購入してからしばらく大切に保管しておき、価格が高騰したときに購入時の価格よりも高く売ることで利益を得る「アンティークコイン投資」というものがあります。

アンティークコインについての知識を身に付けられれば、この投資を行うことも難しくはありません。

では、コインを売却する方法としては、どのような方法があるのでしょうか。コインを売却する際のおすすめの方法は次の通りです。

  • オークション
  • コイン専門店
  • オンラインショップ

売却する方法も購入する方法と似ていて、店頭やオンラインショップで売却するのがおすすめです。

それぞれの売却方法について解説するので、ぜひ参考にしてください。

投資をする際にも役立つ知識も含まれているので、コイン愛好家だけでなく投資目的で売却を考えている方も参考になるはずです。

アンティークコイン投資について知りたいという方は、こちらの記事もご覧ください。

オークション

アンティークコインを売却するとして「オークションサイトで売却する」という方法があります。

この方法は、アンティークコインをオークションサイトに登録して売却するというものです。

業者だけでなく、個人でも出品できるので気軽に売却ができるというメリットがあります。

ただし、個人の出品者は信用があまりないので、なかなか購入されない、買い手が見つからないということが多々あります。

出品したらすぐに売却ができる、すぐにお金になるという方法ではないので、勘違いしないように注意してください。

すぐにお金になる方法を探しているという方は、コイン専門店で売却する方法や、オンラインショップで売却する方法がおすすめです。

コイン専門店

コインを売却する際の方法として最もおすすめなのが「コイン専門店で売却する」というものです。

この方法は、コインの販売買取を行っているコイン専門店に直接足を運んで売却をするというものになっています。

知識と経験が豊富なスタッフが鑑定を行い、価格の見積もりを出してくれるので、正確な鑑定を求めているという方には非常におすすめです。

また、その場でお金が手に入るというメリットもあるので、すぐにお金が必要だという方にもおすすめだといえるでしょう。

コインの売却価格は各コイン専門店によって多少前後するということが考えられます。

そのため、コイン専門店を利用してコインを売却しようと考えている方は、複数のコイン専門店を比較検討してみることがおすすめです。

比較した中で1番買取価格の高かったコイン専門店で売却することで、より高く売却できる可能性が高まるでしょう。

すぐにお金が必要だという方や、正確な鑑定を求めているという方はぜひコイン専門店での売却を検討してみてください。

ただし、この方法はわざわざお店まで行く必要があるという手間がかかるので、このデメリットを受け入れられる方のみ利用するようにするといいでしょう。

オンラインショップ

ベルギーのアンティークコインを売却する方法としてコイン専門店の次におすすめなのが「オンラインショップで売却する」という方法です。

この方法は、コイン専門店が運営しているオンラインショップから売却の申し込みをして、アンティークコインを売却するという方法になっています。

わざわざ店頭まで足を運ぶ必要がないので、時間や交通費の節約になるでしょう。

ただし、この方法には手数料や配送料などがかかる場合があります。

手数料や配送料などによって、思っていたよりも売却価格が少なかったということになるかもしれません。

オンラインショップでの売却を検討しているという方は、手数料や配送料などに注意して利用するようにしてください。

まとめ|売却する際は複数の買取店を比較検討しよう

今回は「ベルギーのアンティークコイン」や「ベルギーについて」解説しました。

ベルギーアンティークコインの特徴について、ベルギーとはどんな国なのかなどについて理解していただくことはできたでしょうか。

ベルギーのアンティークコインを売却する際は、複数のコイン専門店を比較検討するようにしてください。

複数のコイン専門店を比較検討することで、より高い価格でアンティークコインを売却できる可能性が高まります。

投資目的で購入を考えている方にとっても有益な情報を含んでいたので、ここに書いてある内容をぜひ実践してみてください。

マネートレンドnaviでは、アンティークコイン投資を行うことを考えている方に対するアドバイスを行っています。

アドバイス以外にもコンサルティングなども行っており、専門家の紹介なども行っているのが特徴です。

現在、簡単なアンケートにお答えいただくことで、無料で資料をプレゼントしています。

アンティークコイン投資について知りたい方は、ぜひ資料をお受け取りください。

記事のシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次